伊豆高原ギャラリーぶなの木 トップページ→
ぶなの木ガーデニング過去のページ→

2007年10月2日 ガーデニング連チャン

 昨日と今日 連チャンでガーデニングです三か月のサボリのツケは重く・・・
とりあえず お客様の目に留まる前の庭からやっていますが、
まあ どこからでもやれるので ウロウロしています。

「オープン」の看板をはずして、琥珀の旗もはずして
以前 お風呂用にしていたヒバ(木)のイスに座り
水仙の原種 バルボコジウウムの球根を掘り上げています。

昨年は「琥珀の旗」の手前まで掘り上げ 植え直しましたが・・・そこでギブアップ。
その部分は咲きましたきれいに。でも 掘り上げなかったところは球根が増えすぎて
大きくなるスペースが無かったのか 葉ばかりが茂り花は少なく・・・・
まるで 上品な「ニラ」のごとし。

掘り上げてみると 分球した小さな球根がたくさん出てきました。
とりあえず全部掘り上げ ふるいにかけて1センチ位の大きさの球根だけを選別し
埋め戻して土をかけ・・・・

この水仙は原種なので、球根も1センチあれば咲きます。背の高さも15センチくらいですから。
これで、来年の春には見事な黄色のペチコート水仙のラインができることでしょう。

残りの球根は、販売用にビニールポットに植えました。
そして 明るいところに並べてっと 一仕事終わり!

次は、ビニールポットに作っておいた
アブチロンメガポタミカスの雑草を引き抜き(これは自宅用)
白山吹の実生苗のポットと 姫ワレモコウのポット 八重のどくだみのポットを
春苗用に裏にしまいました。

明日は「初雪かづら」の苗でもつくりますか?
結構お客様からの需要があるので、このかづら 
ぶなの木の石垣の上が居心地が良いらしくきれいです。
たぶん 岩が太陽光線で暖まっているからなのでしょう。そして 日当たりも・・・
とても奇麗に 白とピンクに染まっています。

なんだかこの分ですと明日もガーデニングか?


伊豆高原 ギャラリーぶなの木 ホトトギス ホトトギス伊豆高原 ギャラリーぶなの木 
伊豆高原 ギャラリーぶなの木 ホトトギス 伊豆高原 ギャラリーぶなの木 ホトトギス


2007年10月2日
                       ガーデナー川端永子