伊豆高原ギャラリーぶなの木 トップページ→
ぶなの木ガーデニング過去のページ→

2007年9月12日 やっと 三か月ぶりにガーデニング
 

9日と11日にやっと三か月振りに ガーデニングしました。

三か月の「ツケ」は、さすがにすごくて どこから手を付けてよいやら・・・・・
いつものガーデニング 夏スタイル。
トレーニングパンツ 長そでの久留米がすりのシャツ 額にバンダナ 
その上に蚊よけ網パーカー エプロンと「どこでもベープの香取線香」を2個つけて・・
日よけ帽子と サングラス。

蚊よけスタイルは万全!

どこもかしこも 草がボーボー状態ですので、どこからでもよいのですが まず
石組の上の花壇に入り 初雪かづらの伸び放題の部分を チョキチョキ
小エビ草も倒れているので、古い木質化した枝を間引き
ただの草はひたすら引き抜き・・・・・・元気に伸びているみずひきも引っこ抜き

白絹病の症状が出ているところに「やかん」から熱湯を注いで撲滅!
だいぶ昨年も頑張ったおかげで 今年 白絹病が発病しているところがかなり減っています。
本によると殺菌剤を撒くとか書いてありますが 
この熱湯消毒のほうが効果があるように思います。

宿根カザニヤが少し疲れているようなので、株の更新のため挿木用に チョキチョキ
うきつりぼくの挿木を鉢上げし 初雪かづらを鉢分け

先日の台風で、垂れ下った「ロイヤルジャスミン」を コニファーに絡ませ白い花がデッキに
垂れ下がるように巻いて・・・・
あまり垂れてくると 原種のシクラメンが湿って腐ってくるので、風通しよく
そうそう このシクラメン1センチのピンクの花が咲き始めました。
さすが 「秋咲きシクラメン」。

春に鉢上げしたクリスマスローズの苗はみな元気にしていました。
真ん中から芽が出てきました。秋ですね〜

11日はぶなの木の植わっている芝生の草取り
この芝生は「ぶなの木」とコニファーで日陰になってしまって もう芝生は限界。
少しづつ芝生を抜いていましたが・・・このあと どうするかというのが問題です。
なんとしても 影のところに立派なコケが生えているのですからね。

再開ガーデニングは さあ これからです。


              伊豆高原 ガーデナー 
                          川端 永子