伊豆高原ギャラリーぶなの木 トップページ→
ぶなの木ガーデニング過去のページ→

2008年3月4日  2008年本格的ガーデニング開始
                  伊豆高原 ギャラリー ショップ ギャラリーぶなの木 ガーデニング

今年初めてガーデニングを2日間しました。
上の画像は裏庭にブルーベリーを植えかえするために掘った穴から出土した岩というか石ころというか・・・・
伊豆高原は大室山が噴火してできた大地ですから、穴を掘ると必ずこのような状態になります。

みなさん この石捨て場にも苦労している様子。
でも まずはこの岩掘りで・・・・私もスコップの先がめくれ小さなしゃべるの先は折れ
自分の手首の関節は痛くなりと苦労してます。
良く園芸の説明書に30センチ四方で、深さ30センチの穴を掘り・・・なんて書いてありますが
この30センチが伊豆高原では、かなり大変です。
じゃり ガツン ガツン ジャリの繰り返し。あまりに大きな岩を掘りあてたときは
主人に頼みますが 回りの大事な野草まで危険にさらすことになるので、
なるべく自分でやっています。
この石を花壇のヘリに植えこみ 使っていますが、来店するお客様に
「自然で良いですね。どこで買うのですか?」と聞かれて 「自前です。」というと「?」。
そうですね。自前の岩で、自分で掘り出すのですからエコではあるのです。

この穴はとりあえず3個掘りました。ブルーベリーの木が大きくなって手狭になったきたので、
こちらに3本植えかえました。うまく根づくとよいのですが、
ラビットアイ系のブルーベリーです。

冬の落ち葉の始末を少しして
クリスマスローズの苗に殺菌剤を撒き クレマチステキセンシスの芽を確認し
バイモの芽が順調に伸びているのを見て クロッカスとビオラの終わった花柄を摘み

次は箱根サンショウバラの下の増えすぎた水仙を掘りだそう。 
そう 昨年の初夏これを掘りだそうとして毛虫にやられたのでした。
ですから 今年はまだバラが目覚める前に、水仙にはかわいそうですが
掘り出して植え直そうと考えています。
ブルーベリーの下でもよいかなあと思っています。

野水仙で、以前下田で買ったものでした。香りが良いのが特徴です。
でも これってふえますね。どんどん増えて隣との隙間が無くなってくると葉ばかりになって花が咲きませんが
それほど広い庭でもないのでこのままで行くとどうなるのか・・・・・みなさんはどうされているのでしょう。

  
   2008年3月4日
                       ガーデナー 川端 永子