伊豆高原ギャラリーぶなの木 トップページ→
ぶなの木ガーデニング過去のページ→

2008年9月26日 球根が・・・





もうすぐ10月の声を聞くころとなり 赤トンボの姿も見かけるようになりました。
注文していた球根も届きます。
スノードロップ・水仙のタリア・原種のチューリップなど

そしてパンジーやビオラの苗などもそろそろと・・・・・
またガーデニングをさぼっていられない季節です。

今年の夏は、なぜか伊豆半島だけが雨が降らなくて 庭は水不足の毎日でした。
東京の天気予報などを見ていると土砂降りで、災害にまで発展していましたが
不思議なことに 一滴の雨も降らない伊豆高原はずいぶんと立ち枯れのような木を多く見かけました。

ぶなの木も枝先が枯れていたり 山アジサイにいくら水をやっていても枯れそうになって
朝と夕方の水やりが結構大変な夏ではありました。

8月も終わりそうになって 連日の雨 そして このところの雨・・・・と
うまい具合にはいかない天気です。

なんとかクリスマスローズも生き延びて この秋3年目で花を咲かせるか?といった期待なのですが、
夏花壇は完璧に失敗しました。

5月ころの体長不良をそのまま引きずって 夏に突入してしまった感じです。
そろそろガーデナーも目覚めないといけません。

今 庭には1センチほどの花丈の原種シクラメンが咲きだしています、
ヘデフリフォームシリシウム(秋咲きシクラメン) 少し香りもあり 秋一番に咲きだす秋を知らせるピンクの花
やっと ガーデナーに戻れそうです。

          2008年9月26日
                      ぶなの木