伊豆高原ギャラリーぶなの木 トップページ→
      ぶなの木通信過去のページ目次→


   2007年12月23日
 今年も年末となり・・・

今年は夏頃にホームページをリニューアルして ブログをつくったので、
ついつい 「ぶなの木通信」はおろそかになってしまいました。
でもブログの文字数では書ききれない想いとかあって、
ブログ一本に絞れずに今日に至っています。

ギャラリーを初めて来年の3月15日で、10周年。
良く持ちこたえてここまで来れたというのが実感です。

バブルもはじけたころにギャラリーをオープンしたので、
オープンしたころ 地元の方に半年持たないと言われて・・・・・・絶句

来店したお客様に「工芸作家の店ってどこに工芸があるんだよー」と言われて
不覚にも涙がこぼれそうになったオープンしたてのころ
お店はオープンしている以上 いろいろなお客様が来店されますから
良い方もいれば 意地悪な方も また こういうお店で意地悪をしてうっぷんを晴らして
行くために来店してさんざん我儘言って捨て台詞を残して帰る方とか・・・・

お勤め人のころには経験したことがなかったことが一杯あり
この10年年賀状をかくこともできませんでした。

私の友人もお商売をしている人はいないので、
たぶん年賀状もかけない大変さがわからないかも・・・・・

お勤めを同じ職種に転職したのとは違うので、
畑違いを体得するには やはり10年はかかったなあと思います。

今年になり デッキを直すゆとりとか 2連休するゆとり
作家さんとぶなの木のスタンスで交渉するゆとりとか
少しずつできるようになってきたと思います。

やはり何事も10年位で やっと少し「わかる」ということでしょう。
歯科衛生士も23年間していましたが、30歳くらいの時は少し自信を持って
働いていたような気がします。なんでも10年。

ギャラリーの経営も10年たって 
やっと 今スタートしようとしていると感じています。
これから もっとみえてくるものがあるのだろうと考えています。

あと5年後もっと成長できているようにこの2007年にありがとう。




              2007年12月23日
                      ギャラリーぶなの木