2008年11月24日 今年の秋から冬

そろそろ来年の企画展の日程が入り始めるころなのですが
作家の廃業 ギャラリーの閉鎖などの話がちらほらと聞こえてきます。
世の中 景気が不調で、じわじわと厳しさが増してきています。

ぶなの木もなんとか風雪に耐え 木喰い虫に耐えてきょうまでやってこられましたが
来年はどうなるか・・・・とか不安は隠せませんが
それでも お客様に支えられて・・・・・・

やはり こんな時でも前向きにいくしか・・無いなあ・・と
とりあえず 年越しをして、来年に期待して、風邪をひかずに頑張ります。

             ギャラリーぶなの木
                    川端永子